スポンサーサイト
2010.01.24 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
2010スタート
2010.01.24 Sunday 14:42
 

2010を迎え、長いオフシーズン釣りにも行かず過去の釣行記

を眺め ながら家で悶々と過ごしております。

そこで、貴重な東北釣行、 もうちょっと大きな画像で残したくなり

まして2010年度の釣行記から、 こちらへ
 Stream Side2010 

移行
することにしましたので これからも覗いて見てやってくださ

い。
| | flyfishng | comments(0) | - | pookmark |
オーラス
2009.09.27 Sunday 21:08
今日は自然渓流2009年最終釣行、いつものように峠を昇る朝の気温がなんと8゜C下界と5゜以上の気温差最終の休日だけあって昨日も今日もC&R区間は結構な釣り人が入ってましたC&R区間は禁漁になってからと決めているんでまたまた上流域へ入る。天気予報は曇り時々晴れ終日曇ってくれる事を祈っておりましたが午後からは晴れてきて風も強く全くハッチがありませんでした。それでも午前中はパラパラとハッチがあり散発ながらライズもあってマッチザハッチの釣りを楽しめました。 コカゲロウのイマージャーを鼻先だけ出して静かなライズをしてたヤマメCDCスパークルダン#18で、サイズは29cm惜しくも1cm足らず残念・・・ま・最終日このサイズが出ただけでも良しとしょう。狙い続けていた合流点の尺ヤマメは今日は風が強く水面がざわついて見つけられず来シーズン再チャレンジ! 午後からはハッチも無くなったので瀬をたたき上がり、昨日の笹際の流れからイワナがピーコックパラシュートに果敢に出てきてくれます距離にして20mくらいの流れですが都合3匹Get、これはこれて゛面白いフライパターンサイズではなくドリフト勝負の釣り。 今シーズン自然河川最終の釣り、ヤマメもイワナも釣れて満足!10月から休日はする事ないの〜何しょうかの〜来シース゛ンに向けて体でも鍛えよっと・・・
| | flyfishng | comments(2) | - | pookmark |
ラスマエ
2009.09.26 Saturday 21:17
いよいよ今シーズンも残り二日、またまた鬼首周りへ出撃。出ましたイワナJust30cmこのイワナもきっちりライズしておりました。 先行者がいましたが川をゆっくり歩きながらライズを探して前回よりも上流域へ・・・目だったハッチはないものの午前中はそこそこライズがあってライズのみひらっていきました。写真の小さな支流の合流点開きの超浅場で上の魚がライズを繰り返しておんりました、やっぱ合流点は一級ポイント!!! 超メタボな魚体で何を食ったのか腹がプックリ、ちょっとキモイこころなしか引きも今一やっぱメタボは人間も魚もよ〜ないわ、おかげさまで毎週川を結構な距離歩いているんで自分の場合はまだセーフ。 こんな水深のあまりない流れからもフライをきちんと流せば魚は出てきます、当然笹のかぶった奥の流れにフライを入れて流速よりちょっと遅めにドラッグフリーで流すのがキモ!山口のO氏の教え通りイワナはいかにフライを流れに留めて流せるかが釣果を左右します、これができれば先行者いても魚は出てきます。O氏から色んなテクニックを教わったのでいまがある、また一緒に釣に行きたいの〜。 上の流れから出てきたイワナ、今日はイワナオンリーの釣でした。午後からはピーカンで風も強くライズなし、ライズが無いと何かやる気おこらん But合流点の尺ヤマメ、今日は見つけました二度チャンスがありましたがどうしても取れん・・・O氏じゃったらどうやって捕るじゃろか???明日はオーラス再チャレンジ。
| | flyfishng | comments(0) | - | pookmark |
シルバーウィークNO3(鬼頭周り)
2009.09.22 Tuesday 22:22
昨日休養日を入れて本日またまた出撃、秋田は禁漁期間となった為峠の手前の鬼首辺りを一日ウロウロ、連休前半とは打って変わって曇り空なんとなく期待ができる天気、予想は見事に当たって9時前に渓に入るとコカゲロウがハツチしておりいつもの合流点でライズ発見、とはいっても開きではなくて流れ込みで・・・開きで前回見つけた尺ヤマメを探すも見つからず、流れ込みのライズを#18のスペントパターンで攻略しました。 昼前まで合流点流れ込みで遊んで上流を探索、さすがに禁漁まじか今日は5人のフライマンとバッティングでも釣れました。堰堤隅の見落としそうなポイントでヘッド&テイルでライズしていた28cmのイワナ、久々にいいライズ見せてもらいましたフライは#16スパークルダン。 更に上流へな・な・なんとプールの開きでまたまたライズ発見、写真中央と右岸際の水面のくぼみがライズですやっぱライズがあると胸がトキメキます。 ライズの主はこんなヤマメまだ婚姻色のでていない28cm、#18のコカゲロウダンパターンに一発で出てきました、このプールで2時間程遊んで腹減ったので川通しで合流点まで下ります。 ちょうど合流点についた頃雨がポツポツ、するとまたもやライズがはじまってコカゲパターンで楽勝と思いきやこれが一筋縄ではいかず#20まで落としてやっと掛けてストマック確認すると羽アリがごっそりと、パターンは違ってましたがサイズが一致マッチザサイズでした。雨が止むとライズもなくなり、雨は羽アリの流下を誘発するのか?今日はイワナ4・ヤマメ4Getバラシ多数、尺は出なかったものの久々にシビアなライズの釣りが終日できて楽しかった〜!!!
| | flyfishng | comments(4) | - | pookmark |
シルバーウィークNO2(釣りキチ三平の渓)
2009.09.20 Sunday 21:28
シルバーウィク二日目今日は秋田最終日、昨日に続いていいイワナを釣らせたくてjoilanさんを「釣りキチ三平」の渓へ案内昨日同様秋晴れの絶好の釣り日和、いつもの様に峠を越えて秘湯の横を通り過ぎ標高1000mから一気に下って入渓。 秋田の最終日を飾るべくこんなイワナが出てくれました体長32cmオスイワナ!渓に入るなりさすが最終日今まで全くバッティングしなかった場所なのにエサ釣り師が4人、釣果を聞くと20c程のイワナがポツポツとの事了解をえて下流に入らせてもらう、いつもよりもうちょっと下がって釣り開始結局これがラッキーでした。joilanさんに一級ポイントに入ってもらい自分はその下の小さなスポットを攻めたら三投目でバシット出てくれました。 写真の対岸大石の下のたるみから、ここんとこライズもないので#12のダブルウィングカディスにドラッグかけて水面上をピ・ピットスケーティングさせるとまるでヤマメのようにピシット出てきました。かけた場所が場所だったので(すぐ下がプールに続く結構段差のある落ち込み)バレルかとも思いましたがうまく落ち込みをクリアーして下のプールで無事ネットイン。(残念なのは写真を一枚撮ったところで逃亡されました) joilanさんまた来シーズンご一緒しましょう!二人がおちょくられたあの巻きのイワナ来シーズンは必ず釣り針の痛みを味わわせてやりましょうand最終堰堤で6xをぶっち切っていった奴にもリベンジしなくては・・・ 二日間もドライバーしてもらってありがとうございました、来シーズンはもっといいサイズの魚をナビゲートいたしやす。
| | flyfishng | comments(0) | - | pookmark |
シルバーウィークNO1(役内周り)
2009.09.19 Saturday 20:20
シルバーウィーク一日目、さわやかな秋晴れの中残り二日間となった秋田の渓へ joilanさんが七月に続き二回目の来仙、どこを案内しようか迷った挙句一日目は綺麗な魚が釣れる役内周りを案内、夏とはうってかわって九月に入って雨が少なく渓は渇水ここんとこ本流筋は非常に厳しいのでサイズは気にせず比較的数の出る支流を選択、ラスマエなので釣り人多いかなと思いましたがどういう訳か最後の堰堤までバッティング無しBut渓は足跡だらけで結構厳しい釣りになりました。 とはいってもこんな綺麗なヤマメが適度に遊んでくれます、なぜかjoilanさんにはイワナばかり、自分にはヤマメばかり。 それにしても本当にこの水系のヤマメは綺麗、つやつやと潤った魚体の上に色白やっぱ人間と一緒で秋田美人!!! 二人でそれぞれ5,6匹づつ魚と遊んで渓を後に、宮城へ戻ってイブニングいつものように合流点下流の開きでライズを探すと、な・な・なんと35cmクラスのヤマメを発見時折ライズもしてうまく流せば取れるとふんでまずはjoilanさんがチャレンジするもスプーク、時間をおいて戻ってきたところを今度は自分がチャレンジするもまたまたスプーク、渇水のフラツトな浅場の為すごくナーバスになっており結局取れず本日は終了。 宮城は9月末までなので再チャレンジ、絶対取ったる〜・・・
| | flyfishng | comments(0) | - | pookmark |
2009.09.13 Sunday 21:11
昨日からの雨が朝方まで残り、いつもの峠を越える前に空には綺麗な虹がかかっておりました。子供の頃から虹を見るたびに虹のブリッジの始まりというか根元にたどりつきたいと思っていましたが・・・科学的にはとうてい不可能、今日も峠に近ずくにつれ虹はどんどん大きくなりましたが・・・ 虹の下をくぐりぬけいつもの峠を越えていつものイワナの渓へ、天気は回復しますが低気圧が通り過ぎた直後なので風が非常に強く釣りにくいし、寒いしレインジャケットをかぶっての釣りとなりましたがちゃんとイワナ君が相手してくれました。 まずまずのイワナ、いつものようにピーコックパラシュートにバッサリと出てくれました。ここんとこ昼間のライズがないので今一面白味に欠けるけど、ま、釣れるだけ良しとして・・・ イブニングはこれまたいつもの本流域の開きでライズを待つも天候のせいかライズは散発、前回のリベンジ果たせず 次の連休はヤマメでも狙おうか、大型連休じゃけぇ釣り人も多いじゃろな〜・・・
| | flyfishng | comments(0) | - | pookmark |
September
2009.09.06 Sunday 20:50
いよいよ9月シーズンも秒読み態勢に入りました。土曜日は秋田の渓でブラウンがいる流れがあるという情報を得て探索しましたがやっぱ情報不足で目当てのブラウンの顔は拝めず、来春再リサーチと決めて今日はいつものコースで渓に入ります、鬼首高原の入り口のダム湖からの朝一の景色です。 いつもの様に鬼首経由で秋田へ入る、秋田は9月20までなので・・・夏の天候不順から打って変わって秋晴れというか日中は夏を思わせる暑さ本当、空・森・川の流れ共最高ノロケーション気分爽快!こういう場所にいるだけで日ごろのストレスが吹っ飛ぶ! ほんでもってこれ位のヤマメが適度に遊んでくれます。 イブニングは鬼首に戻って上の写真のプールの開きでイワナのライズを待ちます、太陽が山の陰に沈んで陽がかげるとフラットな水面にイワナのディンプルライズが始まります、魚体も目視できてサイトゲームがスタート。 これ位のイワナが相手してくれますが、さすがフラットな水面のディンプルライズイ一筋縄ではいかず結構考えさせられる釣りをしいられる、一匹35Cm級の魚を見つけるもことごとくフライを見切られ捕れずじまい、次回釣行の課題。 昼間は本当夏を思わす天気ですが、日が陰ると渓は一気に秋のただよいをましてきて、夏大好き人間の自分としてはなんとなく哀愁に慕ってしまう今日此の頃です、寂し〜い・・・
| | flyfishng | comments(0) | - | pookmark |
3週間ぶり
2009.08.22 Saturday 13:04
夏休みは、家族のもとへ帰ってマッタリしとりました。楽しみにしてた鮎は天候不順の影響で数も少なく型も今一でパットせず、それでも釣った鮎は家族でおいしくいただきました。But鮎の友釣りもやっぱ面白い、やめられましぇ〜ん! ということで、3週間ぶりに渓に立ちます、曇り空の中川の雰囲気はもう秋、石の上に腰掛けるとすぐさま赤トンボがロッドに留まる、シーズンも残り一ヶ月月日の経つのは早い。 やっぱりイワナが釣りたくて、またまた「釣りキチ三平」の渓へ、ライズはないもののそこそこのイワナが期待通りフライに出てくれました。深場の魚は今日は上を向いてないのか、大き目のフライでちょっとドラッグをかけて誘う とふわっと浮いてきてパクリとフライを咥えます、浮いてきた魚を確認してユックリと沈むのを待っての遅合わせのおおらかな釣り。 またまた、尺出てくれました!Just31cm。 上の流れで、全体的に水深は浅く今度は定番のピーコックパラシュートでナチュラルドリフトの釣り、相変わらず出方は小さく掛けてからの引きにビックリ、橋の下まで釣り上がって尺を含めて大小10本位掛けたかな〜・・・ まずまずの釣り。 それにしても、この川のイワナの引きはスゴイ結局掛けてから瀬をみっつ程かけ下られてやっとこさGet! 本当、掛けてからが面白い、愛竿のSCOTT・JapanSpecialが満月になります。 どこにあんなパワーを秘めているのか?あきらかに他の川のイワナの引きと違いがあります。現に今日のイブニングで掛けた宮城の川のイワナの引きとは雲泥の差でした。 ほんでもってイブニングは峠を越えて宮城の川へ・・・ ライズも無く、大きめのEHCでアピールの釣りそしたらドカーンと出ましたヤマメ! 尺に5mm足りず29.5cmそれでもこの体高、魚体も若干婚姻色がかって鼻も曲がり気味で貫禄充分!自分としては銀ピカヤマメの方が好きなんですが・・・
| | flyfishng | comments(4) | - | pookmark |
尺2連発
2009.08.02 Sunday 21:54
予定通り、昨日のリベンジにマタマタ「釣りキチ三平」の渓へ・・・途中の林道から撮った景色天気予報は曇りでしたがスッキリとした夏空が広がって超キモチイイ!結構高い所を通っている林道で遠くの山々を見下ろしてます、といっても目指す渓はぐっと山を下ります近道する為の山越え、途中には温泉もあってなんとなく秘湯的な感じ。 リベンジは見事果たせました、まずは一匹目JUST30cm!メスイワナ この写真の中央付近、プールの開きでライズしてました。今日の釣りはこのプールからスタートして昨日尺バラした場所まで釣り上がる予定が早く釣り上がりすぎて、一旦このプールの下流までもう一度下って上がってくる時にライズを見つけました。朝は沈黙してたのに(といっても9時位)ライズを見つけたのは11時結構暑かったんですが昼前後に活性が上がるのか?やっぱ水が冷たいんじゃろな〜・・・ ライズは当然アントとみてCDCアント#18で掛けました。案の定ライズは小さく掛けてからサイズにビックリ、結構プールの中をを振り回されました。 気持ちいい天気の中いよいよ昨日バラした場所へ写真のプールの上の瀬の中で掛けて瀬を二つ程駆け下って石の中に入られプッツン、前々回もバラしており今日は三度目の正直気合が入りました。 ほんでもって二匹目30.5cmオスイワナ、昨日掛けた瀬の一段上でピーコックパラシュート#12にバックリと出てきました、昨日のフライは残ってませんでしたがたぶん同じ魚だと思う。実は昨日も前々回もフライへのアタックが小さくたいしたサイズじゃないと油断していた為にあたふたしてバラシ今日は心の準備も万全でバッチリGet! この魚も良く引きました、瀬の中を対岸まで横切られちょっとトラインを出されました。思うにオスイワナの方がスマートでヒレが大きくパワーでメスを上回っている感じ、一匹目とは全然引きが違った。今日はこの二匹の他に29、28cmを各一匹づつ9時〜12時までの釣りでしたが充分満足、この場所は出れば殆ど27cm以上、プールと瀬の連続なのでいいハッチがある時期に来れば数も出ると思う、結構大きいプールが多いのでもっとデカイのもいそうだし・・・ 今週末から夏休み!FFは一休みして、田舎の川で鮎釣りに没頭予定、少しは「釣りキチ三平」に近ずけたかの〜・・・
| | flyfishng | comments(4) | - | pookmark |
←back 1/10 pages next→
Search
Profile
Recommend
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Links
Admin
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
BBS
掲示板
COUNTER
ブログパーツUL5
TIME
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM